IOI VICTOREM 51B163

製品名称/型番
VICTOREM 51B163
メーカー名
IO Industries社
類別/応用
CCD・CMOSカメラカメラ/工業用
説明
Victorem™CoaXPressシリーズは、高性能ソニーCMOSイメージセンサと高帯域幅のCoaXPressビデオ出力を備えた幅広い小型産業用ビデオカメラです。様々なセンサーを選択できるいくつかのモデルが用意されており、アプリケーションごとに適切なVictoremカメラを選択することができます。0.4MP〜20.5MPの解像度と毎秒数百フレームに及ぶフレームレート、これらの強力なカメラは、容積測定ビデオキャプチャ、マシンビジョン、自動光学検査などの性能が重視されるアプリケーションに最適です。

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

特長

http://www.ioindustries.com/victoremfeature1.png

コンパクト高性能カメラ

Victorem CoaXPressシリーズは、高性能ソニーイメージセンサと高帯域幅のビデオ出力を備えた幅広い小型産業用ビデオカメラです。様々なセンサーを選択できるいくつかのモデルが用意されており、アプリケーションごとに適切なカメラを選択することができます。0.4MP~20.5MPの解像度と毎秒数百フレームに及ぶフレームレート、これらの強力なカメラは、容積測定ビデオキャプチャ、マシンビジョン、自動光学検査などの性能が重視されるアプリケーションに最適です。

 

 

 

グローバルまたはローリングシャッタセンサ

シリーズで使用されているセンサーは、動きの歪みなく時間内に高速で移動するオブジェクトをフリーズするための重要な機能であるグローバルシャッターテクノロジーを搭載しています。しかし、用途によっては非常に高い感度が要求されるが、これは、しばしばグローバルシャッターセンサのトレードオフの1つとなっている。カメラは、高感度背面照明ソニーセンサーを使用していて、ローリングシャッターを備えているため、動きの歪みの影響を受けやすい。逆に、適切なタイミングで制御された照明条件下で、カメラの機能により、グローバルシャッタセンサで可能であるのと同じように露光が更に時間内に動きをフリーズすることを可能にします。

http://www.ioindustries.com/victoremfeature2.png

 

 

 

http://www.ioindustries.com/victoremfeature3.png

ハイスピードデジタルビデオ出力

数百、ひょっとしたら数千メガバイトのビデオデータを毎秒、生成するセンサを備えたシリーズカメラを使用するシステムでは、この情報ストリームにアクセスする方法が必要です。ビデオインタフェースは、これらのセンサの帯域幅に理想的なマッチングであり、無制限で各センサのフル解像度、フルビット深度レートをサポートすることができます。GigE VisionやUSB3 Visionなどの他のインターフェイスは、CoaXpressよりも帯域幅が狭いため、1秒あたりのフレーム数を減らすか、ビット深度を下げる必要があります。CoaXPressプロトコルは標準化され広く採用されており、低コストのフレキシブルな同軸ケーブルを100m以上の長距離許容値で使用することができます。

 

 

 

高速フレームレートで高画質を実現

VictoremCoaXPressカメラで使用されるセンサは、高解像度、低ノイズ、優れたダイナミックレンジ、色精度を備えた最先端のものです。これらのカメラは、ガンマまたはコントラスト強調のためのルックアップテーブルを備えた、手動または自動の調整可能な露出とゲインを備えています。フラットフィールド均一性のために、カメラ内補正アルゴリズムは、いくつかのレンズのシェーディング効果を調整することができる。動きの速いオブジェクトの場合、調整可能なウィンドウ設定により、センサのより小さな領域をより高いフレームレートで出力することができます。たとえば、カメラは、Full
HDの解像度でわずかで動作します。

http://www.ioindustries.com/victoremfeature4.1.png

 

 

 

http://www.ioindustries.com/victormefeature5.png

*底部に4つの追加取り付けポイント

小さい、軽い、簡単マウント

カメラは、奥行き(コネクタを除く)、33mmしかありません。このサイズにより、さまざまな場所やカメラ筐体にカメラを設置することができ、電子機器の適切な温度管理を維持できます。このサイズにより、内部の電子機器の適切な温度管理を維持しながら、さまざまな場所やカメラ筐体にカメラを設置することができます。140gの重さを持つカメラは、さまざまな取り付けアームに簡単に取り付けることができます。また、レンズ自体にのみ取り付けられた自動マウント光学系(顕微鏡、望遠鏡など)の場合も簡単に取り付けられます。取付アダプタープレートには、一般的な1/4”-20ネジ(三脚用)があります。これらの1つ以上をカメラの4辺すべてに取り付けることができます。

 

 

 

フレキシブルなレンズ選択と取り付け

シリーズは調整可能なCマウントレンズインターフェイスを備えており、後側焦点距離を前後に設定できます。使用するレンズによっては、カメラの近くやレンズの無限遠点でフォーカスを適切に設定することができます。調整は、Cマウントの両側にある2本のセットネジを使用するだけで簡単に行えます。これにより、マウントが最適なフォーカスのポイントに調整されている間、レンズは所定の位置に留まります。Cマウントレンズは、広角または望遠用途の焦点距離の範囲で広く利用できます。また、アクティブEFマウントアダプタを使用して、幅広い撮影レンズを制御することができます。

http://www.ioindustries.com/victoremfeature6.png