Midopt社保護フィルター

製品名称/型番
保護フィルター
メーカー名
Midopt社
類別/応用
光学フィルター
説明
ガラスまたはアクリル基板にて供給可能、保護フィルターシールドレンズや照明、衝撃、ホコリ等からの保護します – 短いUV波長を遮断します。

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

LPシリーズ(保護フィルター)

  • 厳密な平面・表面処理を施したガラス基板
  • UV光をブロックして、可視光および近赤外光を透過
  • 指定された通過帯域内では波長は変わらない

ACシリーズ(アクリルフィルター)

  • 照明とカメラの筐体を覆うための経済的なアクリルソリューション
  • 複雑な形状および構成は1〜2日にて作成可能
  • 屋内と屋外のアプリケーションにては既存のガラスカバーと組み合わせて使用することができます

 

ガラス製またはアクリル製の保護フィルターは、レンズや照明を物理的な衝撃、塵や埃などの汚れから保護します。通常これらは、UVスペクトルの一部を遮断し、 赤外線の用途に使用されるものは、多くの場合可視光波長もブロックします。

特徴

  • AC380、LP280、LP340、LP415は透過率を最大限にするために、高効率の反射防止コーティングが施されています。
  • 紫外/可視/近赤外に対応します。
  • アクリル保護フィルターは、照明やカメラレンズを汚れや破損から保護するための最も経済的な解決法です。
  • ピーク透過率 >90%
  • 高価な大きなレンズ、フィルターおよび同軸及び他の照明を保護します。干渉UV波長を遮断します。

マウント&サイズオプション

  • ねじ式マウント、C/CSマウント、スリップマウント、マウントなし
  • ねじ式マウントサイズ:M13.25 – M105
  • カスタム形状・サイズに対応可能

可視光 (VIS)

  • アクリル、ガラスのオプション: 反射防止コーティング有り、またはコーティン グ無しのいずれも対応可能。
  • UV波長をブロックすると同時に、可視光と近 赤外光を>90%透過。
  • マウントやサイズをカスタムで最大Φ600ミ リメートル(24”)のサイズ内で対応可能: 取り付け用の貫通穴、タブ、その他の機能をマウントに加工することが可能。

紫外線 (UV)

  • ULP280とLP330は近紫外光を通過させ、他の タイプは、紫外線を遮断。
  • ここに記載されていない材質のものも供給可能です。カスタム仕様につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

近赤外線 (NIR)

  • AC685とAC760は2mm厚の黒色の飛散防止加工されたアクリル素材で、可視光を遮断し、近赤外波長の光を透過します。
  • その他の材質は可視光も近赤外光も透過します。
  • ここに記載されていない材質ものも供給可能です。カスタム仕様につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。