DIAS社製 SPECIAL PYROMETERS(特殊温度計)

製品名称/型番
DIAS社製 Special pyrometers (特殊温度計)
メーカー名
DIAS社製
類別/応用
説明
半導体産業のシリコンの温度測定用や産業や研究でのレーザーアプリケーション用に開発しました。

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

製品についてのお問い合わせ

特殊パイロメーター

概要

特定の用途向けの多数の特殊高温計が利用可能です。

モデル 温度範囲 アプリケーション
PYROSPOT DGA 10N
PYROSPOT DGA 10NV
400 °C ~ 2500 °C シリコンの温度測定、レーザーアプリケーション
PYROSPOT DGAF 11N 350 °C ~ 2500 °C シリコンの温度測定、レーザーアプリケーション
PYROSPOT DA 44MF 0 °C ~ 1000 °C 半導体産業における温度測定
PYROSPOT DG 10NT
PYROSPOT DG 10NTV
500 °C ~ 2500 °C タングステンの温度測定
PYROSPOT DPE 10C
PYROSPOT DT 40C
500 °C ~ 2000 °C
500 °C ~ 1800 °C
高温CO2の温度測定
PYROSPOT DS 10N cal
PYROSPOT DG 10N cal
PYROSPOT DY 10F cal
PYROSPOT DY 10G cal
PYROSPOT DY 10L cal
600 °C ~ 2500 °C
300 °C ~ 1800 °C
200 °C ~ 1500 °C
100 °C ~ 1400 °C
0 °C ~ 1000 °C
伝達放射高温度計
高速 160 °C ~ 3500 °C 6 µsからの超高速温度測定
 

半導体産業およびレーザー用途のシリコンの温度測定

デジタル高温計PYROSPOTDGA 10N / DGA 10NVは、シリコンの400°Cからの温度測定用に、また産業や研究でのレーザーアプリケーション用に開発されました。 350°Cからの温度で光ファイバーケーブルを使用したバリエーションが利用できます。(PYROSPOT DGAF11N)特別な狭帯域スペクトル範囲により、赤外線放射に透過するシリコンは、ほぼ一定の放射率で広い温度範囲で正確に測定で

また、レーザーで機械加工された金属表面への適用には、PYROSPOT DGA 10N / DGA10NVが最適です。多くのレーザーの波長は高温計のスペクトル範囲外であるため、温度測定はレーザーの影響を受けません。主に広範囲なレーザーブロッキングフィルターの追加使用は、このように失効します。

  • 350°C〜2500°Cの温度測定用
  • シリコンの測定のための特別なスペクトル範囲
  • 放射率調整と温度表示用のキーとディスプレイ
  • 照準光、スルーレンズ照準またはカラービデオモジュールを備えたバリオ光学系
  • 2ミリ秒からの短い応答時間
  • 温度リニア出力0 / 4〜20mAおよびRS-485インターフェース
  • テクニカルデータシート DGA 10N/DGA 10NV
  • テクニカルデータシート DGAF 11N (光ファイバー)

半導体産業の温度測定には、デジタル高温計PYROSPOT DA44MFが適しています。:

  • 50°C~1000°Cの間の温度測定
  • 3.5 µm~4.0 µmのスペクトル範囲
  • 固定光学系
  • 5ミリ秒からの応答時間
  • 温度リニア出力0 / 4〜20mAおよびRS-485インターフェース
  • テクニカルデータシート DA 44MF

タングステンの温度測定

最大2500°Cの温度範囲のタングステン素材は、デジタル高温計PYROSPOT DG 10NT / DG10NTVで測定できます。 特別な狭帯域スペクトル範囲により、広い温度範囲での一定の放射率で正確な測定を行うことができます。

    • 500°C〜2500°Cの温度測定用
    • タングステンの測定のための特別なスペクトル範囲
    • 放射率調整と温度表示用のキーとディスプレイ
  • 照準光、スルーレンズ照準またはカラービデオモジュールを備えたバリオ光学系
  • 2ミリ秒からの短い応答時間
  • 温度リニア出力0 / 4〜20mAおよびRS-485インターフェース
  • テクニカルデータシート

高温CO2の温度測定

デジタル高温計PYROSPOTDPE10CおよびPYROSPOTDT 40Cは、CO2を含む炎および燃焼ガスの温度測定用の特別な高温計です。 したがって、狭帯域のスペクトル範囲は、高温のCO2の吸収帯上にあります。

  • 500°C〜2000°Cの温度測定用
  • RS-485(DPE 10C)およびUSB(DT 40C)インターフェースを備えたデバイス
  • スルーレンズ照準 (DPE 10C)
  • 低コストの2線式バリアント (DT 40C)
  • テクニカルデータシート

放射温度計

The DIAS transfer radiation thermometers PYROSPOT
DIAS社製放射温度計PYROSPOT

デジタルDIAS社の放射温度計PYROSPOTは、0°Cから2500°Cの温度範囲で黒体校正ソースを検査するために特別に設計され、

特に長期間安定した高精度の校正済みデバイスです。

モデル 温度範囲 アプリケーション
PYROSPOT DS 10N cal 600 °C ~ 2500 °C 近赤外線スペクトルレンジ 0.8 µm ~ 1.1 µmの放射温度計
PYROSPOT DG 10N cal 300 °C ~ 1800 °C 近赤外線スペクトルレンジ 1.5 µm ~ 1.8 µmの放射温度計
PYROSPOT DY 10F cal 200 °C ~ 1500 °C 近赤外線スペクトルレンジ 3.9 µm近辺の放射温度計
PYROSPOT DY 10G cal 100 °C ~ 1400 °C 中波長赤外線スペクトルレンジ 4.8 µm ~ 5.2 µmの放射温度計
PYROSPOT DY 10L cal 0° C ~ 1000 °C 長波長赤外線スペクトルレンジ 8 µm ~ 14 µmの放射温度計

高速温度計

産業、研究および開発における超高速温度測定用

  • 応答時間6 µs (t95)から
  • 160 °C ~ 3500 °Cの温度測定範囲
  • 測定フィールドが非常に小さいバリオ光学系
  • スペシャルフィルターおよびデテクター
  • アプリケーションによりカスタム調整が可能

詳細および個別相談については、お問い合わせください。