DIAS社製 PYROSPOT シリーズ 55

製品名称/型番
DIAS社製PYROSPOTシリーズ 55
メーカー名
DIAS社製
類別/応用
放射温度計おいび2色温度計
説明
シリーズ55全体で75~3000℃の温度測定範囲をカバーしています。金属、グラファイトやセラミックの表面温度を測定するのに適しています。IP65対応のステンレススチール製のハウジングにより、過酷な環境でも使用することができます。

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

製品についてのお問い合わせ

PYROSPOTシリーズ55–モーターフォーカスで快適

シリーズ55のデジタルパイロメーターPYROSPOTは、ドイツで開発および製造されており、工業用連続運転に使用されています。さまざまな温度とスペクトル範囲が利用できます。たとえば、このパイロメーターシリーズは、鉄鋼および金属産業、炉設備、はんだ付けおよび溶接装置、ならびにセラミック産業での用途に適しています。ハードウェアとソフトウェアの変更を含むカスタマイズされたシステムソリューションもご用意していますので、当社にご相談ください。

パイロメーターを調整するためのさまざまな照準オプション

Pyrometer PYROSPOT Series 55 with through-lens sighting
スルーレンズ照準
Pyrometer PYROSPOT Series 55 with laser aiming light
レーザー照準光
Pyrometer PYROSPOT Series 55 with video
ビデオ

PYROSPOTシリーズ55のデバイスの特徴

  • 75°C~3000°Cまでの測定温度範囲
  • 2ミリ秒からの高速応答時間
  • モーターフォーカスを備えたさまざまな固定光学系またはバリオ光学系(8段階で調整可能、外部可動部品なし)
  • デバイスの背面にある表示ボタンとパラメーター化ボタン
  • レーザー照準光、統合ビデオカメラまたは光学スルーレンズ照準
  • 放射率にほぼ依存しない測定用の2色温度計
  • ディスプレイとコントロールボタンを備えたコンパクトで頑丈なステンレス鋼ハウジングIP65
  • 0 / 4〜20mAインターフェース
  • 既存の測定システムへの統合、快適なデータ評価およびパラメーター化のための電気的に絶縁されたRS-485インターフェース(Modbus RTU)
  • 最大/最小値のストレージ
  • ガルバニック絶縁スイッチング出力

一目でわかるモデル

モデル モデル 温度測定範囲 照準
DS 55N 0.8 µm 〜 1.1 µm 550 °C 〜 3000 °C レーザーまたはスルーレンズ照準
DS 55NV 0.8 µm 〜 1.1 µm 550 °C 〜 3000 °C カラービデオカメラ
DG 55N 1.5 µm 〜 1.8 µm 200 °C 〜 2500 °C レーザーまたはスルーレンズ照準
DG 55NV 1.5 µm 〜 1.8 µm 200 °C 〜 2500 °C カラービデオカメラ
DGE 55N 2 µm 〜 2.6 µm 75 °C 〜 2200 °C レーザーまたはスルーレンズ照準

2色温度計

モデル モデル 温度測定範囲 照準
DSR 55N 0.7 µm 〜 1.1 µm 500 °C 〜 3000 °C レーザーまたはスルーレンズ照準
DSR 55NV 0.7 µm 〜 1.1 µm 500 °C 〜 3000 °C カラービデオカメラ

利用可能なアクセサリー