赤外線ラインスキャンカメラPYROLINE シリーズ

製品名称/型番
PYROLINE
メーカー名
DIAS Infrared社
類別/応用
赤外線カメラ・レンズ/遠赤外(LWIR)
説明
PYROLINEシリーズのサーモカメラは測定対象温度に最適な波長を使用した複数のモデルがあります。また、全モデルにコンパクトなアルミ製ハウジングの ”compact+” とステンレス製で水冷・エアパージ機能付き、IP65対応の ”protection” の2種類のハウジングを用意しています。

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

 
水冷・エアパージ機能付き

DIAS PYROVIEW赤外線カメラは全モデルがドイツで製造されています。ユーザーのシステムに合わせたカスタマイズも可能です。

 

主な特徴

0°C〜1300°Cの温度プロファイルの測定
・放射率の不正確さに起因する温度測定誤差を最小限にするSWIRでの測定
・望遠レンズか広角レンズまで多種類の標準レンズを用意
・IP54準拠のアルミニウム製コンパクトハウジング
・損失、時間遅延のない高速イーサネット経由のリアルタイムでの高速データ収集
・測定周波数:256ライン/秒
・アラームおよびしきい値のモニタリングおよびガルバニック絶縁入力(トリガ)によるトリガによる操作とアラーム出力
・オプションにてパソコン不要のスタンドアローン型にも対応
・取り扱い簡単で豊富な機能を持つ無料の付属ソフトウェア
・アプリケーション毎に最適な波長帯を選択できる豊富なモデル
128画素モデル 波長域 測定温度範囲 応用
PYROLINE 128LS
PYROLINE 128L
 8 µm ~ 14 µm
 0℃ ~ 80℃,
50℃ ~ 550℃
木材、紙、ゴム、建材、布、食品
PYROLINE 128MS
PYROLINE 128M
3 µm ~ 5 µm
200℃ ~ 800℃,
 450℃ ~ 1250℃
粘土、レンガ、金属の温度測定
PYROLINE 128GS
PYROLINE 128G
4.8 µm ~ 5.2 µm
250℃ ~ 800℃,
 450℃ ~ 1250℃
ガラス
PYROLINE 128N
1.4µm ~ 1.8 µm
 600℃ ~ 1300℃
金属:鉄、ステンレス、溶融金属
 
256画素モデル 波長域 測定温度範囲 応用
PYROLINE 256L
 8 µm ~ 14 µm
50℃ ~ 550℃
木材、紙、ゴム、建材、布、食品
PYROLINE 256M
3 µm ~ 5 µm
450℃ ~ 1250℃
粘土、レンガ、金属の温度測定
PYROLINE 256G
4.8 µm ~ 5.2 µm
450℃ ~ 1250℃
ガラス
PYROLINE 256N
1.4 µm ~ 1.8 µm
600℃ ~ 1300℃
金属:鉄、ステンレス、セラミック、グラファイト、溶融金属