Flare 4KSDI

製品名称/型番
Flare 4KSDI
メーカー名
IO Industries社
類別/応用
CCD・CMOSカメラ/放送・映画用カメラ
説明
Flare 4KSDIカラーカメラは放送業界・映画業界向けに開発されたコンパクトな4K/UHDカメラヘッドです。 標準の3G/HD-SDI出力の4Kカラーカメラです。小型でありながら放送・映画分野で要求される細かな色の設定、ブラックガンマ、ニーポイントなど、様々な設定が可能で安価ですのでタイムスライス、バレットタイム撮影に最適なカメラです。センササイズはSuper 35mm / APS-C (4K: 対角25.5mm, UHD: 対角24.2mm)、です。

カタログダウンロード

カタログダウンロード2

カタログダウンロード3

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

FLARE 4KSDI

特徴

http://ioindustries.com/feature1_4ksdi.png

コンパクト4K / UHDミニカメラ

大型カメラには向いていない場所に合うように設計された最初のコンパクト4K / UHDカメラヘッド。しかし、そのサイズにもかかわらず、この小型フォームファクタのカメラは、業界の専門家が要求する高品質の画像を配信する機能を備えています。豊富な機能セットにより、Flare 4KSDIは、ライブイベント放送またはスクリプト制作に簡単に導入できます。

 

 

レンズマウント

頑丈なアルミ製シャーシは、あらゆる面に頑丈なマウントポイントを備えているため、どこにでも設置できます。Arri PL、Nikon F、Canon EFを含む複数の交換レンズマウントがあり、おなじみのレンズを使用することができます。4K SDIカメラは交換可能なマウントシステムを使用しています。これにより、カメラオペレーターはレンズマウントタイプを切り替えることができます。追加のレンズマウントは、IO Industriesからアクセサリーとして提供されており、サードパーティへのダーによっても提供されています。IO Industriesのパッシブマウントには、(7)バックフォーカスシムとマウント交換のための六角棒スパナが含まれています。

http://ioindustries.com/feature2_4ksdi.png

 

 

http://ioindustries.com/4KSDI_back.png

4KSDIを接続する

4つの標準3G / HD-SDI出力により、4KSDIの周辺機器への接続を簡単にします。出力フォーマットに応じて、4KSDIをセレクションの広がる4K / UHD対応のフィールドレコーダ、モニタ、及びライブプロダクションスイッチャに接続するには、2本または4本のケーブルが必要となります。また、3次元、パノラマの構成、または、ライブ放送で、正確なマルチカメラ同期に必要なのはHDトライレベルのシンクリファレンスだけです。

 

 

4KSDIで撮影する

4KSDIは、狭い場所での撮影にも最適でプロフェッショナル品質を満たす小型カメラです。カメラは、DCI 4KとUHDTVの両方のフォーマットで出力することができ、ライブ放送とプロダクション環境の両方に理想的なツールです。さらに、内蔵の光学ローパスフィルタは、IR汚染をブロックし、モアレアーチファクトを除去するのに役立ちます。カメラの中心には、12 stopのダイナミックレンジを持つSuper 35mmグローバルシャッターCMOSセンサーがあります。

http://ioindustries.com/feature4.jpg

 

 

http://ioindustries.com/feature5.png

ハンドヘルドリモート

4KSDIカメラは、ハンドヘルドリモートまたはRS485接続で制御できます。それは、RCPコントローラで使用することができますが、4KSDIは、付属のPC制御ソフトウェアと共に出荷されます。CCUは、必要ありません。ハンドヘルドリモートを使用してOSDオーバーレイを有効にするだけで、各カメラ機能を制御できます。RS485シリアルケーブルを通じて接続し、PCまたはペイントボックスに取り付けます。