ハイパースペクトルデータ主成分解析ソフトウェア evince

製品名称/型番
evince
メーカー名
Prediktera AB
類別/応用
ハイパースペクトル画像用解析ソフトウェア
説明
ハイパースペクトル/マルチスペクトルカメラ画像用解析ソフトウェア

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

Evinceは、ハイパースペクトルおよびマルチスペクトル画像を分析するための究極のソフトウェアです。 多変量モデリング手法を使用して、ハイパースペクトル画像やデータに隠されている化学情報を調査、分析、理解することができます。 使いやすいグラフィカルユーザーインターフェイスは、データを幅広い方法で視覚化し、データの探索が迅速かつ効果的に行えます。

主な機能

・  RAW、MAT、PNG、JPEG、TIFF、XLS、CSVなどの多種多様な画像およびデータ形式のインポート/エクスポート。

・  多変量モデリング手法を使用した画像データの分類と定量化。

・  PCA、PLSなど スペクトルデータ、画像、モデルを探索するための強力なインタラクティブグラフィック。

・  データの視覚化(例:画像、プロット、グラフ、表)

データ処理

・  3D画像データハイパーキューブの自動展開
・  主成分分析、PCA
・  部分的最小二乗回帰:PLS
・  PLS判別分析、PLS-DA
・  SIMCAモデリング
・  オブジェクトベースの分析;
   – スペクトル特性
   – 形状やサイズなどの構造パラメータ
   – 粒子分布
・  スペクトル前処理;
   – 標準正規変量:SNVSavitzky-Golay平滑化と導関数乗法信号補正:MSC

データの可視化

RGB画像:row画像データ、PCAスコア、または応答変数を表示するためにRGB画像を利用できます。

          

スペクトラルプロット:スコアプロットまたはRGB画像で選択したポイントのスペクトルを表示します。 生のスペクトルと変換されたスペクトルの両方を表示できます。

2D分布:関心のある画像領域を見つけます。 密度を色で示すことで、画像の主な特徴を見つけるのに役立ちます

3D分布:3次元で作業しながら、同様のスペクトル特性のピクセルを見つけます。 リアルタイムで回転可能です。

ラインプロット:多変量モデルの因子負荷を分析します。 モデルに大きな影響を与える重要なスペクトルバンドを発見します。

3D等高線プロット:等高線3Dプロットを使用して、2次元データを3次元で表示します。 リアルタイムで回転可能です。

ヒストグラム:ヒストグラムを使用して、データの分布を表示します。

モデルプロット:画像解析に役立つ一連のプロットを簡単に作成できます。 事前定義したモデルプロットにより、画像データにすばやくアクセスできます。

 

30日間の無料トライアル版をお試しいただけます。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご依頼ください。
また、① PLS-DAによる錠剤の分類モデルの作成。 ② PLSによる定量化モデルを作成して3種類の粉体の混合比を判定する。
の2つのチュートリアルがサンプルデータと共に用意されています。