CLシリーズラインスキャンカメラ

製品名称/型番
CL Series Line Scan Camera
メーカー名
HIKROBOT社
類別/応用
説明
CLシリーズラインスキャンカメラは、2K〜8Kのピクセルをカバーし、高品質のCMOSセンサーが採用しています。 CLシリーズは、GigEまたはCameraLinkインターフェースを採用していますので、さまざまな解像度とラインレートと必要するアプリケーションのニーズを満たすことができます。

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

製品についてのお問い合わせ

CL シリーズ 
ラインスキャンカメラ

CLシリーズラインスキャンカメラは、2K〜8Kのピクセルをカバーし、高品質のCMOSセンサーが採用しています。 CLシリーズは、GigEまたはCameraLinkインターフェースを採用していますので、さまざまな解像度とラインレートと必要するアプリケーションのニーズを満たすことができます。

ラインで画像を生成し、高精度で出力

高品質のCMOSラインセンサーを搭載し、モノクロ、ベイヤーカラー、RGBトゥルーカラーなどのさまざまなピクセルフォーマットをサポートし、マルチラインセンサーはシングルライン/ tdi / HDRなどのさまざまなキャプチャシーンアプリケーションをサポートしてますので、より高精度より良い画質のイメージを得ることができます。

可逆圧縮、高ラインレート転送

新しいバージョンのGigEインターフェースのラインスキャンカメラは、可逆圧縮機能が搭載しています。 GigEインターフェイスの帯域幅を最大限に活用でき、冗長なデータ圧縮を不要となるため、転送速度を上げることができます。 従来の1ギガビットのGigEインターフェースを2〜2.5倍の帯域幅を向上でき、GigEインターフェースの利点を改善します。
 
 

多様な処理、柔軟な補正

カメラは、不均一性補正、ガンマ、LUT、ホワイトバランス、CCMマトリックス、SC空間補正などのさまざまな機能をサポートしており、 より高品質の画像データを取得でます。 同時に、タイミング露光に加えて、パルス幅制御露光の新しい取得方法が追加されます。 外部(ソフト/ハード)トリガー信号と連携して、外部照明条件や露出制御などのさまざまな要件を満たします。
 
 
製品モデル解像度最大ラインレートデータインターフェースモノクロ/カラー
MV-CL022-91GM2048×1100 kHzGigEモノクロ
MV-CL042-91CM4096×2100 kHzCamera Linkモノクロ
MV-CL042-91CC4096×2100 kHzCamera Linkカラー
MV-CL084-90CM8192×4100 kHzCamera Linkモノクロ
MV-CL042-90GM4096×280 kHzGigEモノクロ
MV-CL042-91GM4096×280 kHzGigEモノクロ
MV-CL042-91GC4096×280 kHzGigEカラー
MV-CL021-40GM2048×156 kHzGigEモノクロ
MV-CL020-40GM2048×151 kHzGigEモノクロ
MV-CL022-91GC2048×240 kHzGigEカラー
MV-CL082-70CM8192×240 kHzCamera Linkモノクロ
MV-CL084-91GM8192×440 kHzGigEモノクロ
MV-CL086-91GC8192×640 kHzGigEカラー
MV-CL086-90CC8192×634 kHzCamera Linkカラー
MV-CL022-40GC2048×232 kHzGigEカラー
MV-CL042-90GC4096×229 kHzGigEカラー
MV-CL020-41GC2048×226 kHzGigEカラー