Imperx Military Cameras

製品名称/型番
Imperx Military Cameras
メーカー名
Imperx社
類別/応用
CCD・CMOSカメラ/工業用カメラ
説明
軍用、監視及び防衛用途向けの高速で高耐久性のカメラ

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

軍用カメラ
軍用、監視及び防衛用途向けの高速で高耐久性カメラ

防衛セキュリティ業界は、Imperxカメラポートフォリオに最適です。 上空でのUAVイメージング、極端な環境での装甲戦闘支援車両用、爆弾検出ロボット用などの高耐久性カメラ、Imperx MilitaryおよびDefenseカメラは、かなりの逸品です。Imperxは、アメリカ製で、信頼性が高く、タフで競争力のある軍用および防衛用のイメージングカメラモデルを提供することで米軍をサポートしています。厳格な品質のプロトコルを遵守し、Imperxの堅牢な軍用及び防衛用カメラは、長持ちで、世界中のお客様が求める需要を満たすように作られています。

Imperx製品には、VGAから47メガピクセルまでの幅広いカメラが含まれます。 弊社の低解像度カメラは、最も要求の厳しい軍事及び防衛の画像処理ニーズに合わせて最適化されています。 私たちのカメラの小さなデザインに惑わされないでください。 Imperxカメラは、最大100 mの距離を提供する最新規格として、Power over Ethernet(PoE)を搭載したGigabit Ethernet(GigEVision)と、より広い帯域幅のニーズに対応するPower over CameraLink(PoCL)を備えたCameraLinkで利用できます。 どちらの規格も1本のケーブルで電力とデータを供給します。

 

ImperxのTiger、Cheetah、Bobcat 2.0は、軍事及び防衛市場を念頭に置いて製造された、高度で頑丈で極めてプログラマブルなカメララインです。 Imperx CCDカメラは、使いやすいImperxカメラ設定ソフトウェアを使用して完全にプログラム可能です。 Imperx Militaryカメラには、カメラを起動して外部の照明、イベント、その他のカメラと同期させるためのさまざまな方法があります。 注目すべきTigerカメラは、より大きく、より高速なセンサー(4/3 “から57mmの光学フォーマット)と高度な処理技術を使用して、ますます要求の厳しいアプリケーションに対応しています。 カメラの解像度は、47、29、16、8.6、8、4メガピクセルを含み、幅広いフレームレートを提供します。 高耐久性及び産業用バージョンは性能と価値を保証します。

 

Imperx CMOS Cheetahカメラを使用すると、軍用及び防衛用のイメージングニーズに最適な、幅広いモデル、機能、及びプログラミングオプションを使用してイメージングを制御できます。高度なCMOS技術とImperxエンジニアリングの専門知識により、最高レベルの画質とワイドなダイナミックレンジ、そして、柔軟なトリガー/ストロボオプションやCamera Link、USB3 Vision、GigE Vision、3G-SDIインタフェースからの選択などの独自の機能を提供します。

 

Imperxの軍用及び防衛用カメラは、熱的に最適化された設計、14ビットの内部データ処理、8、10、12または14ビットの選択可能な出力、低ノイズで60dB以上のダイナミックレンジを特長としています。 Imperxは、インターライン転送CCDセンサーを使用しており、カラー、モノクロ、そして、TRUESENSE Sparse CFAオプションで利用可能です。

 

すべてのImperxカメラは産業用グレードのコンポーネントを使用しており、-40℃から+ 85℃の拡張温度範囲と> 1000G / 100Gの衝撃/振動性能で確実に使用できます。 ImperxデザインはMIL SPEC 810F製品であり、40℃で> 660,000時間(Telcordia SR-332)のMTBFの認証を受けています。 超低消費電力、小型設計は狭いスペースで効果的です。 Imperxは、市場のほとんどすべてのレンズをサポートするために選択可能なマウントオプションを提供します。

 

https://www.imperx.com/wp-content/uploads/2018/07/Military-Drone-and-Carrier.jpg

 

画像管理 – あなたが見逃しているものを見る…。

Imperx Military and Defenseカメララインには、0〜36 dB(1024ステップ)のアナログゲインコントロール、プリアンプゲインコントロール、デジタルゲインコントロール、デジタルビットシフトなどの機能が含まれています。 ルックアップテーブル、プログラム可能なニー補正または画像強調を使用して、ユーザーは本来見えなかったものを見ることができます。 これらの機能により、ユーザーは最適な画像強度を作成し、ノイズ性能を最適化することができます。 カメラは、カラー調整とリアルタイムの自動ホワイトバランス、自動タップバランス、欠陥及びホットピクセル補正、動的ノイズ補正、均一な画像強度のフラットフィールド補正を処理します。

 

自動露出/ゲイン

自動ゲインと露出コントロールは、明るい日光、夕暮れ、夜明け、水と雲のグレアを含む動的に変化する照明条件でカメラ画像を正規化することを可能にします。Imperxは滑らかな移行のためのヒストグラムとの速い収束を提供しますが、非常に正確な露出/ゲインコントロールです。ユーザーは露出の最小値と最大値をプログラムすることができるので、カメラは、モーションスミアなしで最適な平均強度のために適切にゲインを絞ることができます。

 

レンズ制御

Imperxが提供するImperx軍用及び防衛用カメラは、さまざまなレンズ及びレンズマウント(CS、C、T、M42、F、Canon EOS、Rodenstockまたは、その他のカスタム)と互換性があります。アプリケーションが必要とするかどうか:固定焦点、固定アイリス、オートアイリス、オートフォーカスまたは、フル3モーター(フォーカス、ズーム、アイリス)レンズ、カメラはこれらのオプションのいずれかを処理できるよう装備されています。 レンズはカメラのGUIまたはSDKを介して完全に制御可能です。

 

拡張温度範囲/寿命

Imperx Militaryカメラは、産業用グレードコンポーネントで製造されているため、カメラは常に動作します。 多くの軍事及び防衛用途では、極端な温度や環境に耐えることができる頑丈な部品が必要です。 ImperxカメラのMTBFは、40℃で660,000時間以上です。 この認証は、生産ラインは、停止しないというセキュリティを提供します。 更に、OEMは、区画内でも世界の反対側でもサポートは必要ないと安心できます。

 

カメラの特徴:

  • 8、10、12、14ビットの選択可能出力、24ビットRGB
  • 1 µsの精度でプログラム可能な露光
  • 自動露出/オートゲイン
  • 7つのプログラム可能な関心領域
  •  オートアイリス
  • アイリス、フォーカス、ズーム電動レンズ制御
  • マルチトリガーモード、PIVサポート
  • 12ビットLUT
  • オートホワイトバランス
  • MTBF> 40℃で660,000時間
  • 最大4入力、2出力
  • 最大8倍の水平及び垂直ビニング
  • 動作温度-40℃〜+ 85℃
  • 衝撃> 1000グラム、振動> 100グラム
  • 自動タップバランスとピクセル補正

 

軍用カメラのImperxライン

軍事用CCDカメラ

NEW Tiger シリーズ

モデル メガピクセル 解像度 センサー FPS 対応インターフェース
T2040 4 MP 2048 x 2048 KAI-04070 4/3″ 34 Camera Link Medium, CoaXPress
T3340 8 MP 3296 x 2472 KAI-08051 4/3″ 21 Camera Link Medium, CoaXPress
T3640 8.6 MP 3600 x 2400 KAI-08670 APS-H 15 Camera Link Medium, CoaXPress
T4840 16 MP 4880 x 3232 KAI-16070 35mm 7.9 Camera Link Medium, CoaXPress
T4940 16 MP 4896 x 3264 KAI-16050 APS-H 8.8 Camera Link Medium, CoaXPress
T6640 29 MP 6576 x 4384 KAI-29050 35mm 4.9 Camera Link Medium, CoaXPress
T6641 29 MP 6576 x 4384 KAI-29052 35mm 4.9 Camera Link Medium, CoaXPress
T8040 43 MP 8064 x 5360 KAI-43140 35mm 2.7 Camera Link, Camera Link Medium, CoaXPress
T8810 47 MP 8856 x 5280 KAI-47051 645(1.1x) 3.2 Camera Link Medium
T8820 47 MP 8856 x 5280 KAI-47051 645(1.1x) 6.5 Camera Link Full
T9040 50 MP 10440 x 5280 KAI-50140 51.7mm 4 Camera Link Medium, CoaXPress

 

信頼おけるボブキャットシリーズ

モデル メガピクセル 解像度 センサー FPS 対応インターフェース
B1410 1.4 MP 1360 x 1024 ICX-285 2/3″ 30 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B1922 2 MP 1940 x 1460 ICX-674 2/3″ 25 GigE, PoE, Camera Link Base, HD-SDI, CoaXPress
B2020 4 MP 2048 x 2048 KAI-04022 4/3″ 20 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B2021 4 MP 2048 x 2048 KAI-04070 4/3″ 17 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B2041 4 MP 2048 x 2048 KAI-04070 4/3″ 34 Camera Link Medium
B2320 4 MP 2336 x 1752 KAI-04050 1.0″ 21 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B2340 4 MP 2336 x 1752 KAI-04050 1.0″ 41 Camera Link Medium
B2520 5 MP 2448 x 2050 ICX-625 2/3″ 16.0 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B2720 6 MP 2750 x 2200 ICX-694 1.0″ 12.7 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B2740 6 MP 2750 x 2200 ICX-694 1.0″ 25.4 Camera Link Medium
B3320 8 MP 3296 x 2472 KAI-08050 4/3″ 10.6 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B3340 8 MP 3296 x 2472 KAI-08050 4/3″ 21 Camera Link Medium
B3420 9 MP 3388 x 2712 ICX-814 1.0″ 8.6 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B3440 9 MP 3388 x 2712 ICX-814 1.0″ 17.2 Camera Link Medium
B4821 16 MP 4896 x 3264 KAI-16050 32.36mm 4.2 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B4822 16 MP 4864 x 3232 KAI-16070 43mm 4.1 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B4841 16 MP 4896 x 3264 KAI-16050 32.36mm 8.8 Camera Link Medium
B4842 16 MP 4864 x 3232 KAI-16070 43mm 7.9 Camera Link Medium
B6620 29 MP 6576 x 4384 KAI-29050 43mm 2.4 GigE, PoE, Camera Link Base, CoaXPress
B6640 29 MP 6576 x 4384 KAI-29050 43mm 4.7 Camera Link Medium

 

軍事用CMOSカメラ

モデル メガピクセル 解像度 センサー FPS 対応インターフェース
C1920 2 MP 1920 x 1080  IMX-174 1/1.2 “ 60 3G-SDI
HD-SDI
C2000 3 MP 2064 x 1544  IMX-265 1/1.8″ 36 PoE
C2010 2 MP 1920 x 1080  IMX-265 1/2″ 60 3G-SDI
HD-SDI
C2020 3.1 MP 2064 x 1544 IMX-255 1/1.8″ 148 CameraLink
C2400 5 MP 2464 x 2056 IMX-264 2/3″ 22 PoE
C2420 5 MP 2464 x 2056  IMX-250 2/3″ 97 CameraLink
C2880 6 MP 2832 x 2128 KAC-06040 1″ 129 CameraLink,PoCL, USB3Vision(U3V)
C4020 9 MP 4112 x 2176 IMX-255 1″ 57 CameraLink
C4080 12 MP 4000 x 3000 KAC-12040 4/3″ 67 Camer Link,PoCL, USB3Vision(U3V)
C4120 12 MP 4112 x 3008 IMX-253 1.1″ 42 CameraLink
C4180 12 MP 4096 x 3072  NOIP1XX012KA 4/3″ 67 Camer Link,PoCL, USB3Vision(U3V),
GigE Vision (GigE)
C4181 16 MP 4096 x 4096 NOIP1XX016KA APS-H 50 Camer Link,PoCL, USB3Vision(U3V),
GigE Vision (GigE)
C5180 25 MP 5120 x 5120 NOIP1SXX25KA APS-H 32 Camer Link,PoCL, USB3Vision(U3V),
GGigE Vision (GigE)

 

Imperx:ミリタリーカメラのグローバルメーカー&サプライヤー

当社の軍用カメラは、北米、アジア(中国、韓国、日本)、ヨーロッパ、インドなど、世界中で使用されています。弊社の軍用カメラは、その堅牢な品質、高解像度、高速性および多数のプログラム可能な機能で世界的に認められています。14種類の出力モード、数多くのトリガ選択肢を備えているImperx Military Camerasは、最も要求の厳しい商用アプリケーションに最適な逸品です。

 
Imperxは、光学検査、LCD検査(Dead Pixelカメラ)、ラインスキャン、医療用画像処理(内視鏡検査、顕微鏡)、軍用、空中マッピングなど、さまざまな産業用、製造用及びビジネス用に頑丈な軍用カメラを製造しています。弊社の高解像度CCDカメラは最大29メガピクセルの解像度で利用可能で、CameraLink、Gige、CoaXPressなどのさまざまなインタフェースで利用可能です。 弊社の組込みイメージング処理、内蔵のプログラム可能な補正、自動露光、自動ゲイン、自動アイリス制御、及び最大1マイクロ秒の精度を備えたプログラム可能な露光によって、Imperx高速CCD産業用カメラは、商業用、産業用及び軍事用アプリケーションで選ばれています。