Camera Linkフレームグラバー FrameLink Express

製品名称/型番
VCE-CLEX01
メーカー名
Imperx社
類別/応用
画像取込・伝送機器/画像キャプチャーカード
説明
ExpressCard/54スロット搭載ノートパソコン用 CameraLink フレームグラバー

カタログダウンロード

マニュアルダウンロード

マニュアルダウンロード2

マニュアルダウンロード3

ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード2

ソフトウェアダウンロード3

マニュアル、ソフトウェアのダウンロードには会員登録が必要となります。

製品についてのお問い合わせ

製品概要

FrameLink ExpressとはExpressCard/54インタフェース搭載ノートパソコン用カメラリンクフレームグラバー

製品仕樣

FrameLink Expressは世界最高速のノートパソコン用Camera Linkインタフェイスカードです。FrameLink ExpressはCamera Linkインタフェイスのメガピクセルカメラを簡単にノートパソコンのカードバスで使用することができます。256MBytesのオンボードメモリ、インテリジェントscatter/gather DMA、独自の圧縮技術など、FrameLinkは今までにないハイパフォーマンスな製品です。 カメラクロックは最高85MHzまで対応可能です。カメラコントロール用RS232シリアルインタフェイス、使いやすいSDK(ソフトウェア開発キット)が用意されており、Camera Linkインタフェイスカメラのモバイル用途での使用を可能にします。

対応ビデオソース

1×8, 2×8, 3×8, 1×10, 2×10, 1×12, 2×12, 1×14 ,1×16 及び RGB (3×8) モードをサポート モノクロ及びベイヤカラー

寸法及び使用条件

Express Card:108x54x18 mm 重量:53.6 g 動作電圧:3.3V +/- 5% 動作電流:500mA 動作環境:0℃~65℃ 湿度:90%(結露なし) 対応OS:Windows 2000 / XP / Vista / Win7(32ビットまたは64ビット対応)

特微

・ 2台のCameraLinkベースコンフィグレーションカメラを接続可能。 ・ ミディアムコンフィグレーションカメラ対応 ・ エクスプレスカード/54 interface (x1 lane PCle) provideing 2.5 Gbps of bandwidth ・ ベイヤカラーインターポレイション ・ RGB ゲイン/オフセットの調整及び自動ホワイトバランス ・ ウィンドウサイズの選択 ・ ビルトイン・プログラマブルCCパルスジェネレータ ・ プラグアンドプレイン ・ DVR機能

ソフトウェア

様々な機能を直感的に簡単に使えるGUI Drivers: DirectX, TWAIN, Labview, Matlab, Halcon, MIL SDK: C/C++, COM, .NET, ACtiveX – サンプルソースコード付き ソフトウェア
SDK(ソフトウェア開発キット)は無償提供です。
キーワード: ミニカメラリンク キャプチャー MiniCameraLink FrameLink Express フレームグラバー