Pearleye P-007 LWIR
Pearleye P-007 LWIR
製品名称/型番 P-007 LWIR
メーカー名
類別/応用 赤外線カメラ・レンズ/遠赤外(LWIR)
説明 LWIR(8 - 14 μm)用320x240画素 非冷却マイクロボロメータセンサ
GigE出力赤外線カメラ
 
商品についてのお問合せ

 

 

 
 

特長

  •  320(H)×240(V)ピクセル
  •  非冷却マイクロ・ボロメーターセンサ
  •  NETD≦80mK
  •  スペクトル感度8-14μm(LWIR)
  •  温度範囲-20℃~+80℃、 高温度バージョン:+20℃~ +200℃@F/1.0
  •  35μm×35μmピッチセンサ
  •  フレームレート40Hz
  •  12-Bit カメラリンク出力
  •  前処理機能:バックグランド除去、エラー・ピクセル修正、
        シェーディング補正、LUT
  •  電源 + 12V (SELV), max. 0.7 A
  •  オプション: 内部温度検知センサを追加可能
  •  CE規格
  •  ドイツ製

 

レンズ対応

焦点距離 F 最短焦点 画角[°]
18 mm 0.87 0.5 m 34.6 x 26.3
35 mm 1 0.5 m 18.2 x 13.7
50 mm 1 1.0 m 12.8 x 9.6
75 mm 1 5.0 m 8.6 x 6.4

製品仕樣

Pearleye P-007 LWIRは小型なLWIR遠赤外線カメラです、FA、品質・プロセス管理などの応用と科学的な研究開発に適したカメラです。

Pearleye P-007 LWIRカメラはメンテナンスフリー, 非冷却マイクロ・ボロメーターセンサを搭載< 80 mK. の温度区別を検出することが可能です。

このカメラは40Hzのフレームレートで320×240ピクセルのノイズなしの高品質な高解像度画像をカメラリンク出力にて伝送します。

さらにカメラにはリアルタイム・イメージ修正機能が付いています。この機能にはバックグランド除去、エラー・ピクセル修正、シェーディング補正及び任意の温度参照要素により、イメージ中の温度を正確に測定できます。

そのコンパクトなデザインより、IRC-300CLはプロセス監視、品質管理用システム内のOEMカメラとして採用されています。前処理機能とカメラリンク出力(ベース)のため、非常に使い易くなっております。 更に、さまざまな焦点距離の遠赤外線レンズに対応する為、カメラのレンズマウント部のねじはM55x0.75にしました。

 

TOP