映像編集用ストレージ
映像編集用ストレージ
製品名称/型番 B08S2-PS
メーカー名
類別/応用 画像取込・伝送機器/画像・映像記録装置
説明 大容量の映像データを取り扱う編集作業、ポストプロダクション向け高速ストレージ。
 
商品についてのお問合せ

ExaSAN B08S2-PS:SSDドライブ×8台、1400MB/sオーバーの高速通信 

大容量の映像データを取り扱う編集作業では、データのコピー・移動・転送にかかる時間が作業効率に大きく影響します。
B08S2-PSは1TBのデータをたったの12分でコピーできます。

大容量だけど小型

B08S2-PSの重量はたったの5kgです。誰にでも持ち運びできる重量ですのでカートに乗せてオンセットおよびオンロケーション、ニアセットでのセットアップを行えます。

驚異的なパフォーマンス

他の小型のストレージとは異なり、B08S2-PSは、ストレージ·パスにPCIexpressプロトコルを使用して、フルにその利点を活用します。 20Gbの帯域幅は20GBスループットです。プロトコル変換の遅延を無くすためにPCIeからFCへの変換はしていません。そのため、読み取り:1400MB/s、書き込み:1300MB /sに達します。

小型・安心・高性能

可搬性の高い小型RAIDストレージシステムであるB08S2-PSは、簡単にデスクトップ上にもDITカートの中にも収まります。 搭載されているインテルのSSDドライブは素晴らしいパフォーマンスを発揮します。

快適な4K DPX 環境
2K DPXは300MB/s、4K DPXは1300MB/sのパフォーマンスが必要です。 B08S2-PSは読み出し:1400MB/s、書き込み:1300MB/sですので16bitの4K映像の編集はもちろん、2K映像の編集をマルチで行うことも可能です。


高い信頼性
B08S2-PSは映像データのフレーム落ちの防止およびデータの読込み・書込みを安定して行うためパフォーマンス均一モード(EQモード)というモードが用意されています。更に、ドライブの劣化や不具合が原因で書込みや読込を複数回リトライすることにより遅延を起こすドライブがある場合も遅延を防ぎデータを完全に読み書きするアルゴリズムDLP(disk lag proof)技術を搭載しています。


簡単セットアップ
B08S2-PSはDASソリューションに最適な小型でコストパフォーマンスに優れたシステムです。8台のインテル製SSDドライブがあらかじめインストールされているので、セットアップに時間が掛かりません。 
また、別売りのPCIe 2.0 ExaSANスイッチに接続すればモバイルSANを構築することができます。クライアントワークステーションをスイッチにつなぎ、SANitファイルシステムのようなSAN管理ソフトウェアを使ってメディアファイルを共有することができます。また、必要に応じて、記憶容量を増やすために追加のRAIDシステムをスイッチに接続することができます。



非圧縮コンテンツの編集

1台のワークステーションと1台のB08S2-PSを接続した場合
  • 20Gbバンド幅, 最大約 1300 MB/s の書き込み速度

  • 最大容量 8 TB ( 1TB 2.5" SSD )

  • ハイパフォーマンス/ ハイ・コストパフォーマンスの4K ワークフローに対応



4Kワークフローのための40Gbソリューション
B08S2-PSにはワークステーションやSANに接続するためのDAS 20Gb QSFP HBAと 2M QSFPケーブルが付属しています。
オプションにてデュアルポートQSFP HBAをお選びいただくこともできます。 デュアルポートQSFP HBAを使用して2台のB08S2-PSを接続しOSストライピング機能を使った場合、1台の場合と比べて容量は2倍、書込み・読込み速度も2倍となり、大容量のデータを快適に使いこなすことができます。また、デュアルポートQSFP HBAの1つのポートにB08S2-PSを、もう一つのポートをSANに接続すれば、SANに接続している他のストレージとB08S2-PSの間で高速にデータを移動することが可能です。

1台のワークステーションと2台のB08S2-PSを接続した場合
QSFPデュアルポートHBAを使用)

  • 40Gbバンド幅, 最大約 2600 MB/s の転送速度

  • 最大容量14TB(RAID 5)

  • 2台のB08S2-PSをOSストライピングにより、1台の時に比べ容量×2、速度×2とすることができます。

  • OSミラーリングによりB08S2-PS同士で完全なバックアップを取ることができます。

 

システムとコントローラ
システムタイプ 8ベイ タワーRAIDシステム
ホストインタフェイス PCI Express2.0、5Gbsx4
ディスクインタフェイス 3Gb SAS/SATAII
ディスクタイプ 2.5"
データ転送レート 20Gb/s
コントローラーCPU Intel Xscaleテクノロジー IOP341プロセッサー
キャッシュメモリ 512MB DDRII-667  ECC-protected;最大 2GB

 

RAIDコントローラー機能
ディスク分割および結合機能
不良データの修復と位置の特定
データスクラビング処理
S.M.A.R.T(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)によるディスクの監視
アレイ・ローミング
アレイ・リカバリ
高速バックアップと復元のためのミラースナップショット
ディスクラグ保証機能搭載
シーケンシャルI/Oに対して平均化処理を行いI/O処理を安定化

 

Management
Javaベース RAIDGuard X GUI
textファイルによるログの保存
emailによるイベント通知 (SMTP)
CLI (コマンドラインインジケータ)
RAID及びディスクドライブステータス表示用LEDインジケータ
300W. 110V〜240V電源(オプションでもう一台追加可能)
スマートファンコントロール機能付き 12cm x 12cmファン×2基
サポートOS :
Windows XP/2003/Vista/2008/7( 32/64bit,
Linux: Read Hat, SUSE, Fedora, CentOS, Debian...etc
MAC: OS X(10.5, 10.6)
サイズ
寸法 L: 502mm , W: 291mm , H:557mm
重量 11.12kg

 

動作環境
動作温度 0°C 〜 40°C
保管温度 20°C 〜 70°C
動作湿度 5%〜85%,結露なし
保管湿度 5%~95%

 

B08S2-PS QSFP HBAカード
20Gb/s PCIeチャンネル PCIe2.0x4レーン
ショート、ロープロファイルファームファクタ
寸法 : 110 x 68.9mm
標準ブラケット( ロープロファイルに変更可能)

 

B08S2-PS ケーブル

コネクタ QSFPコネクタ
長さ 2m (標準), オプションにて5m、30m、50m、100mを選択可能
 
TOP